fbpx
go top

お問い合わせ
カタログ請求

電話をかける

中途・キャリア採用に電話応募する

Column お役立ちコラム

どうやって進めたらいいの?はじめての家づくり

2021.07.06

家づくりは、多くのご家族様が一生に一度あるかないかの大きな買い物です。
ほとんどのご家族様が家づくりについては初心者なのです。だから、きちんと幸せになる家づくりについて知って欲しいと思います。
今回は、家づくりのはじめ方について紹介していきます。何から始めたらいいのかお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

家づくりの大切な一歩は現場を見る事

 

まず家づくりの大切な一歩は、現場(実際に住む家の完成と途中)を見ることです。なぜなら、現場があなたの購入する商品だからです。ショールームやモデルハウスのように『実際に住む家ではないもの』ではわからない部分が、現場では確認できるのです。

私たち水元工務店をはじめて訪ねてくるお客様は、大きく分けて2種類いらっしゃいます。

① 住宅展示場、住宅雑誌やインターネットで情報をものすごく調べているお客様
② 家を将来的に買いたいと思っているけど、よくわからないお客様

実は、どちらのお客様にも最初にアドバイスしているのが、『まず現場をみる!』です。なぜなら、家づくりは、ヒトの手で行われているものだからです。
どんなに素晴らしい知識や情報を知っていても、またどんなに素晴らしい素材を使っていても、実際にどんな職人さんが家づくりをしているのか、お施主様の想いをどんな風に形にしているのかは、現場を見学してみないとわからないのです。
まずは完成見学会へ行き、実際にお住まいになる予定の家を見てください。
もちろん、見るのは1回だけでなく、納得できるまで何度でも足を運んでいろんな家を見てください。
そして、経過見学会へ行き、建ててから年月が経過した実際の住宅の様子や住まわれている方のお話を聞いてください。
また、実際の建築現場へ行き、どのように家ができていくのか、どんな職人さんが家づくりをしているのか見る事も大切です。

 

大切なパートナー選び

住宅展示場で営業マンにしつこく営業された経験がある方もいるかもしれません。その時は、その会社の理念や想いを聞いてみてください。
きっと、その工務店がどんな想いで家づくりをしているかを知ることができます。
また、あなたの夢を叶える家づくりの価格は、どうやって決まるのでしょうか?
実は、家づくりでほとんどの方が悩まれるのが、家の適正価格についてです。家は一体いくらなのでしょうか?

ある29歳の役所に勤める公務員のS様のお話

S様は、奥様のお腹に子供ができた頃から「この子が小学生に上がる前には家が欲しいな」と思っていました。そこで、テレビでよくCMが流れている大手ハウスメーカーの住宅展示場に情報収集のために行き、アンケートを書き展示場を見て回っていました。
そこへ、細身で30代くらいのさわやかな男性営業マンが笑顔でやってきて話しかけられました。色々と話をしているうちに営業マンの印象も非常によかったので、とりあえず参考に見積りをもらうことにしました。
その見積り金額をみて、彼はびっくりしました。なんと、5,000万円といわれたのです。S様は「こんな先行き不透明な世の中で、家を買うのは諦めるしかないのではないか・・・」と思ったそうですが、子供や奥様のために諦め切れずインターネットで調べ、地元にある工務店の見学会に行ってみました。そこで地元の工務店でも家づくりをしていることを初めて知りました。
S様は、ハウスメーカーに話した時と同じように家づくりの夢や想いを、その工務店の社長に話しました。その社長はすぐに「2,500万円ぐらいかな。」と答えました。これだけでも、約2,500万円も違うのです!
なぜ、同じ家でこんなに価格が違うのか、どうしても信じられなかった彼は、その工務店の社長を連れて住宅展示場へ行き、「この展示場の家と同じ家をお願いしたらいくらですか?」と聞きました。その工務店の社長が答えた金額は、約3,000万円でした。全く同じというわけではありませんが、彼の奥さんや彼の希望を十分に満たした価格がやっぱり、2,000万も違うのです!
家を買う時は、住宅展示場に行って話を聞くだけでなく、工務店などの家を作るプロに相談することも大事だとS様は思いました。
そして何よりもS様が一番嬉しかった事は、工務店の社長がS様の話を聞きながら家づくりで大切なことを教えてくれた事と、間違った家づくりの時にはプロとしてきちんとアドバイスをしてくれている事でした。
今では、工務店の社長と仲良く話をする仲のS様ですが、最初はしつこい住宅営業が怖くていきなり電話をかける事をやめ、資料請求からはじめられました。

もし、あなたが家作りで失敗したくないと考えているのなら、その工務店がどんな想いで家づくりをしていて、お施主様にどんな家づくりをしているのかを知るために資料請求をすることをオススメします!
家の適正価格は品質によってかわります。重要なのは自分たちにとって必要な品質なのかどうかという事です。自分たちの予算の中で、この会社なら希望を満たしてくれてこの会社に頼みたいと思うかどうかが大切なのです。

幸せな人生と家づくりの為の資金計画

家を現金で購入するヒトは、ほとんどいません。家づくりをすることは、資金計画をきちんと立てることでもあります。この資金計画を間違えると幸せになるための家づくりのはずが、家のためにお金を支払う苦しい人生になります。
例えば、住宅ローンを支払うために、

・子供の春休みや夏休み、冬休みに楽しい旅行に行けない!
・食費を切り詰め、たまにしていた外食もできない!
・お父さんは、お小遣いを減らされ、飲み会などのお付合いに行けない!

資金計画を間違えたばかりに、多くのことを我慢、我慢、我慢!!そんな生活が何十年も続くことに、あなたは耐えられますか?
家は買うことが目的ではなく、家族で幸せに過ごすために家づくりをするのです。しかし、お客様の事を考えていない住宅営業マンから家を買った場合、予算ギリギリの家を買わされ、幸せな生活をおくれなくなります。せっかく幸せになる為に買った家が、不幸のはじまりとなってしまうのです。

現場に行く・パートナーを選ぶ・資金計画を立てる事をはじめましょう!

今回は家づくりのはじめ方について紹介しました。
家づくりは、あなたにとって一生に一度の大きな買い物です。家を通じて幸せになって欲しいし、後悔だけは決してして欲しくありません。
家づくりをする際の、私からの最初のアドバイスは実際に現場に行ってみる!です。そしてあなたの家づくりに対する想いを真摯に聞き、プロとしてきちんとアドバイスをしてくれているパートナーを選びましょう。
そして、あなたの人生が豊かになる資金計画をしっかり立て、あなたの幸せな家族計画を叶えましょう。
水元工務店では、あなたの人生が豊かになる、資金計画について精一杯アドバイスいたします。もし、あなたが幸せな家族計画をお望みであれば、ぜひご相談ください。

Other Column 関連記事

Contact お問い合わせ・カタログ請求

「話を聞いてみたい」それだけでも大丈夫です!しつこい営業活動も一切ございません。
安心してご連絡ください。

カタログはさまざまなタイプをご用意しております。また無料でcasaシリーズのムック本をお送りすることもできますので、ご希望をお聞かせください。

お問合せ・カタログ請求

電話をかける

営業時間 09:00〜18:00
定休日 毎週水曜・隔週火曜 夏季休業・年末年始

TEL. 0120-502-778

営業時間 09:00〜18:00
定休日 毎週水曜・隔週火曜 夏季休業・年末年始