fbpx
go top

お問い合わせ
カタログ請求

電話をかける

中途・キャリア採用に電話応募する

Our Concept お客様との家づくり

Our Concept お客様との家づくりについて

家はお引渡し後、住み始めてからお付き合いが始まる事。 家はお引渡し後、住み始めてからお付き合いが始まる事。

家は暮らしの、そして人生の基礎です。
多くのお客様が一生に一度である家づくりを、絶対に後悔することなく、いつまでも幸せで満足し続けられる家づくりを提案することが私たちの使命です。
その為の取り組みとして、様々なイベントを通じて絆を深め、お客様にとって資産となる大切な建築現場を守り、徹底した管理体制を整えています。

Point 01 お客様・業者・スタッフ三位一体の「絆」

お客様・業者・スタッフ三位一体の「絆」
お客様・業者・スタッフ三位一体の「絆」

お客様にとって「家を建てる」ことは一生に一度の大プロジェクトです。
水元工務店では、お客様・業者様・スタッフの絆を大切にしています。
建築中はもちろんのこと、お引渡後も様々なイベントを通じて絆を深めています。

家づくりイベント

水元工務店では、家を建てる際のイベントを大切にしています。
ご家族皆様と私達の一生の記念になりますように!

Check!01 ここから始まる第一歩 地鎮祭

地鎮祭

今から建築する土地に最初に行う行事。日本は古来より工事を始める前に行いました。その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る行事です。 これには神式と仏式あります。一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもあります。 地鎮祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言われてます。お施主様またその家族の皆様との行事でもありますので、神主様、又は住職様と共に 厳粛に行っております。

写真:地鎮祭の様子

Check!02 共につくる我が家 上棟式·かけや式

上棟式·かけや式

昨日まで基礎の状態だった住まいが、家の形になります。 まず、お施主様のかけやにて建て方が始まります。水元工務店は安全を第一に考え、先行足場、安全ネットなど、無事に完成に導くよう最善の注意を払い工事を進めます。

写真:上棟式・かけや式の様子

Check!03 思い出を刻んで 手形式

手形式

上棟式が終わり、屋根葺き工事·外壁の透湿防水シート貼りと工事が進んだ後、地鎮祭の時に神主様よりお預かりした御幣(ごへい)を棟に掲げます。
お施主様の想い·棟梁の想い·水元工務店の想いを建物の棟に掲げ、生涯に渡り幸せな暮らしをお守り致します。

写真:手形式の様子

Check!04 涙溢れる感動のお引渡し式

お引渡し式

すべての工事が終わり、お施主様の検査が終了した後、お引渡し式を行 います。家づくりに懸けたお施主様の想い。家族の為に、子供達の為に、 そして愛する人の為に···。家づくりには物語があります。家族に「ありがとう」と、そして「これからもよろしくね」と普段はなかなか言えない想いを伝える日でもあると水元工務店は考えております。テープカットや、 花束贈呈、感謝状贈呈などを行い、最後にお施主様と代表が想いを伝え、記念撮影をします。またこれからは、水元工務店がお施主様宅の住まいの主治医として、一生のお付き合いをさせて頂きたいとの想いをお伝えし、生涯のお付き合いを約東致します。

写真:お引渡し式の様子

Check!05 お引渡し後のイベント

手形式

お引渡し後もお付き合いが続きますように・・・
水元工務店では、年に3回のイベントを開催しています。
お客様と業者様、スタッフのご家族を招待し、感謝祭を通じて絆を深め末永いお付き合いを実現しています。
ご家族の成長や、お家についてのご相談等様々なお話ができる場です。
お客様より「感謝祭の開催やアフターサービスが良いところが凄く嬉しいです。今後もこのまま関係が繋がっていく事を望みます。」「子供も感謝祭を楽しみにしています。」という嬉しいお言葉を多数頂いています。

集合写真
集合写真

Point 02 品質の高い住まい造り 水元工務店「絆会」

絆会とは、水元工務店の家づくりに賛同し建築現場の品質向上に努めている協力業者様の会です。

  • 写真:絆会の活動1
  • 写真:絆会の活動2
  • 写真:絆会の活動3

絆会の主旨・目的・活動

  • 建築現場の工事品質の向上と安全管理の徹底を図る
  • 年に数回の例会を実施し、全国的な成功事例に基づいた学びをすることにより、会員皆様の個々の知識・技術・観点(マインド)の向上を図る
  • 会員協力業者様の繁栄と水元工務店の永続的な発展を目的とする
  • 安全パトロールの実施

絆会 年行事

  • 毎月1回 安全パトロールを実施し、現場の環境整備点検を行っています。
  • 年数回「絆会例会」を開催し、定期的に勉強会を行って技術やマナーの向上に努めています。
  • 年1回「お客様満足向上研修会」を実施し、工事に関わる全ての業者様と一体になり安全管理やマナー研修を行っています。
集合写真
集合写真
集合写真
集合写真

Point 03 日本一高品質の現場

いい家は現場が違う!

お客様の一生で一度の家づくりは、造っている時から大切な財産です。水元工務店はお客様の大切な家となる現場の「品質」「安全」「環境整備」を徹底管理し、日本一の現場づくりを目指します。

  • 写真

    敷地をシートで被い、側溝や道路に泥が流れないよう、近隣配慮も徹底しています。完成後は養生を徹底。

  • 写真
    防犯対策強化!建築中からお客様の大切な財産をお守りします。
  • 写真
    基礎も土足禁止!完成後は養生を徹底。
  • 写真
    上棟後は建物全体をシートで囲い、雨や汚れ不法侵入を防いでいます。
  • 写真
    屋内も安全ネットや注意POPで工事中の安全対策も万全です。
  • 写真
    大工さん自ら、養生後水モップで掃除。赤ちゃんがハイハイできる現場づくりをしています。

水元工務店には建築現場の環境整備マニュアルがあります。

  • 「建物内、土足禁止」「現場作業終了後は掃除をする」等、建物の中はもちろんの事、外回りにもごみが落ちておらず、綺麗な状態を保たれているか
  • ご近隣の方々に不快な思いやご迷惑が掛からないように配慮して工事ができているか
  • ゴミを減らし、資源の節約を目指した工事ができているか

上記のようなポイントを定期的に水元工務店スタッフが現場に行き、チェックリストをもとに環境整備点検を行うとともに、現場と近隣の清掃を行い、安心安全な現場づくりを徹底しています。

  • 写真
  • 写真
  • 写真

Point 04 自社専用の品質基準

標準施工手引書

施工品質基準を自社で定めていない建築会社が多くあることをご存知でしょうか?

家づくりをする上で、建築基準法で定められている法令はわずか9%程度にすぎず、職人や現場管理者の人的裁量にゆだねられている、指針の無い領域です。水元工務店では、法令が決まっていないグレーな領域にもしっかり自社基準を設けて施工をしています。

水元工務店の基準を『標準施工手引書』としてまとめ、設計・現場管理のスタッフはもちろん、協力業者と常に共有しています。これには施工の手順や許容範囲が明確に表記されているので、現場管理者や職人の経験やスキルに左右されず、統一した見解や判断のもと施工品質のばらつきが無い住宅を提供することができます。

Point 05 徹底したチェック体制で万全の品質管理

水元工務店である私達の誇り
それは確かな品質の住宅をお客様に提供すること。

私達は、住宅のプロフェッショナルとして安定した品質の住宅をお届けする使命と責任があります。本当に、言葉だけではない確かなものをつくりたい・・・お客様の不安を取り除き、安心・信頼していただく為にも業界唯一の住宅品質管理会社「NEXT STAGE」の監査を取り入れ第三者的に住宅品質の裏付けを行っています。
一生に何度もない大きな買い物・・・
だからこそ、お客様とお約束した住宅性能を発揮し、しっかりとした価値ある品質を当たり前にお客様にお届けしたいのです。

標準施工手引書
  1. Step 01
    基礎底盤コンクリート打設前

    第三者監査実施

    基礎底盤コンクリート打設前

  2. Step 02
    基礎立上り型枠施工後コンクリート打設前

    基礎立上り型枠施工後コンクリート打設前

  3. Step 03
    土台据付施工後床下地施工前

    第三者監査実施

    土台据付施工後床下地施工前

  4. Step 04
    上棟直後屋根ルーフィング施工完了後

    第三者監査実施

    上棟直後屋根ルーフィング施工完了後

  5. Step 05
    構造躯体施工完了後外壁防水シート施工前

    第三者監査実施

    構造躯体施工完了後外壁防水シート施工前

  6. Step 06
    防水シート施工完了後

    第三者監査実施

    防水シート施工完了後

  7. Step 07
    壁・天井断熱材施工完了後 ボード施工前

    壁・天井断熱材施工完了後 ボード施工前

  8. Step 08
    内部造作・プラスターボード施工完了後

    内部造作・プラスターボード施工完了後

  9. Step 09
    外装施工完了後仮設足場撤去前

    外装施工完了後仮設足場撤去前

  10. Step 10
    建物完成時

    建物完成時

Point 06 現場を見える化 お客様の不安を解消

現場施工品質監査システムアプリケーション「GenKan-NSⓇ」

工事の進捗をどこにいても確認でき安心

水元工務店では、現場施工品質監査システムアプリケーション「GenKan-NS R」を導入し、品質管理を実施しています。
これは、お客様もPCやiPadなどからアクセスする事ができ、現場状況の写真を閲覧したり、工事の進捗を確認する事が可能です。現場の見える化により、お客様に安心して家づくりをして頂きたいと考えています。

「現場監査記録書」の発行

現場監査記録書

現場の工程記録を一冊にまとめて、建物完成後にお施主様にお渡しいたします。将来、建物のリフォームや売却時にも非常に有効な価値ある一冊をご提供いたします。

Point 07 アフターメンテナンス / 長期保証

お客様との永いお付き合い

水元工務店は、「家」は完成したら終わりでなく、暮らしの変化や年月の経過で、お手入れをしながら住み継いでいくものだと考えています。
水元工務店では、竣工したお客様の家を必ず定期訪問しています。特に不具合がなくても、点検の時に気になっていることをお気軽にご相談ください。やがて出るかもしれない不具合を未然に防ぐこともできるはずです。家も人間も定期的なメンテナンスが長持ちのコツです。

新築のお客様には、お引渡し以後の6ヶ月、1年、2年の点検をさせていただきます。また5年、10年の定期巡回は重点的に点検し、建物を維持する為の計画的なメンテナンスのアドバイスもさせて頂いております。

※長期優良住宅の方は弊社の「維持保全計画書(30年間)」に基づき、計画通りに点検及びメンテナンスを実施させて頂きます。

もちろん、訪問点検の時期でない場合でも、お客様からのご相談には水元工務店が常時対応させていただいております。気になるところ、ご不明点などございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。 長く住み続ける家だからこそ、末長いお付き合いをさせていただきたい。お客様にいつでも安心していただき、不測の事態にもご満足いただける存在となるべく、スタッフ一同、常に誠意を持って対応させていただきます!

点検時のお客様の声

水元工務店では、お客様の声を大切にしています!
定期アフター点検時にもお客様からたくさんのご意見を頂き、より一層のサービスを心掛けています。

保障・アフター(オプション)

水元工務店では、通常の点検アフターメンテナンス以外にも、第三者機関の保証制度にも対応しております。

水元工務店では、お施主様に安心して家づくりをしていただくため、第三者機関による建築中の検査、完成後の点検・検査、保証も付いた『維持管理型家守りサポート』に加入しています。行政の検査の他に、更に第三者による検査を取り入れることで、お施主様が心安く家の完成を待ち、その後も永く住み続けていただけると考えております。

維持管理型家守りサポート

維持管理型家守りサポートについて

株式会社家守りホールディングスが取り扱う『維持管理型家守りサポート』は、全6回の建物品質検査と20年間4回の定期点検、補修費用サポートに加え、10年間の24時間365日緊急対応まで完備。 時代に求められる住宅品質サービスのフルパッケージです。

Check!01 建築中の建物検査

引渡後、長期に渡り瑕疵による不具合が生じないよう、家守りホールディングスが指定する検査会社の検査員が品質を徹底チェックします。

検査6回コースの場合(木造の場合)

第1回

基礎配筋検査

第2回

基礎出来型・土台検査

第3回

屋根ルーフィング・構造体検査

第4回

耐力壁・構造金物検査

第5回

防水検査

第6回

完了時検査後、お引渡し

Check!02 お引渡し5年 維持管理点検

引渡しから5年目には、主にサッシや建具、各部屋、仕上げなどを中心に目視点検を実施し、履歴を保存します。 検査し、点検結果を住宅業者様へ報告します。

検査箇所

  • 基礎
  • 外壁
  • 屋根
  • バルコニー
  • 外部窓
  • 内装
  • 建具
  • 設備

Check!03 お引渡し10年 維持管理点検

引渡しから10年目には、目視に加え必要に応じて非破壊機器による検査を実施し、履歴を保存します。 検査し、点検結果を住宅業者様へ報告します。

検査箇所

  • 基礎
  • 外壁
  • 屋根
  • バルコニー
  • 外部窓
  • 内装
  • 建具
  • 設備
  • 柱・梁
  • 小屋裏
  • 軒裏
  • 床組
  • 非破壊検査
    赤外線サーモグラフィー等による調査が必要な場合
非破壊検査

非破壊検査
赤外線サーモグラフ
ィー等による調査が
必要な場合

非破壊検査

Check!04 お引渡し15年 維持管理点検

引渡しから15年目には、5年目と同様に、主にサッシや建具、各部屋、仕上げなどを中心に目視点検を実施し、履歴を保存します。 検査し、点検結果を住宅業者様へ報告します。

検査箇所

  • 基礎
  • 外壁
  • 屋根
  • バルコニー
  • 外部窓
  • 内装
  • 建具
  • 設備

Check!05 お引渡し20年 サポート終了

30年まで延長可!!20年目以降、さらに10年間サポート更新のご要望があれば、別途対応いたします。

  • 更新には、初期登録料、その他加盟金などの費用は一切必要ございません。
  • 維持管理料及び維持管理検査料は別途かかります。
  • 10年毎のサービスを継続するために、修補費用および再検査費用が必要となります。
  • 修補工事が発生する場合は、当社にて承ります。
    他の工事業者に工事をご依頼の場合は、サポートを継続できません。

さらにこの様なサポートがあります。

非破壊検査

緊急対応

10年間の24時間365日コールサービス ~維持管理のライフライン~

”いざっ!”という時に”年中無休・24時間対応”で、緊急対応が必要な”水まわり+鍵+ガラス破損+エアコン・給湯器”のトラブルの応急対応サービスを提供します。また、どのような要件も一次受付します。

非破壊検査

家守りかせるストック対応(JTIマイホーム借り上げ制度)

JTI(一般社団法人移住・住みかえ支援機構)の「マイホーム借上げ制度」は、1人目の入居者の決定以降、空室が発生しても既定の賃料を保証します。
売ったらほどんど0円の住宅でも貸すと大きな利益を生み出す”資産”になります。もちろん、住宅と土地はお子さんやお孫さんに相続可能です。

Contact お問い合わせ・カタログ請求

「話を聞いてみたい」それだけでも大丈夫です!しつこい営業活動も一切ございません。
安心してご連絡ください。

カタログはさまざまなタイプをご用意しております。また無料でcasaシリーズのムック本をお送りすることもできますので、ご希望をお聞かせください。

お問合せ・カタログ請求

電話をかける

営業時間 09:00〜18:00
定休日 毎週水曜・隔週火曜 夏季休業・年末年始

TEL. 0120-502-778

営業時間 09:00〜18:00
定休日 毎週水曜・隔週火曜 夏季休業・年末年始